自転車のメンテナンス

<スポンサーリンク>

自転車のチェーンが外れる!サビはどうする?オイルを使うか交換か

自転車のチェーンが最近外れやすいと思ってる方いませんか?

急いでるときに限って外れること多くないですか?

買ってから数年したら外れやすくなる理由があるんですよ。

外れる原因はなんなのか?

外れないようにする対策方法はあるのか?

サビたチェーンはどうすればいいのか?

自転車通勤歴20年の知識からチェーンについて教えます!

続きを読む

ロードバイクは空気圧で乗り心地が変わる!

ロードバイクで一番気にするところはタイヤの空気圧です。

入れすぎれば固くて路面からの振動をもろに受けて乗り心地が悪いし、少なくても振動はすくなくなるがもっさりと重い感じがで、しかも、パンクしやすくなる。

タイヤの性能を一番発揮できるのは指定空気圧を守る事です。

そんな空気圧の指定はどこにある?

タイヤの横に空気圧の指定が書いてあります。この指定に合わせて快適な乗り心地の設定を教えます!

続きを読む

ロードバイクのクランクを交換した!170mmから165mmに

ロードバイクの膝痛解消のために、クランクを170mmから165mmへ交換してみました。

膝の上下運動の幅が少なくなると負担も軽減されて痛みが出にくくなるそうで。

10年前に買ったロードバイクのクランク周りを、今時のパーツに交換する楽しみと、悩み解決を祈りつつパーツを集め交換作業をやってみました。

続きを読む

フラットバーハンドルからブルホーンハンドルに交換!

ロードバイクのフラットバーをブルホーンハンドルに交換しました。

フラットバーハンドルに飽きてきて、ドロップハンドルに戻そうかと思ったが、もうひとつ気になるハンドルがあるではないか!

と思い立ったが吉日

さっそく交換することに。

シフトレバーをステム下に移動してあるので、すぐに終わった。

<シフトレバーをステム下に設置してハンドル交換を簡単にする方法!>
<ヴァイスベルとシフトレバーマウンターの取り付け>
<続シフトレバーとマウンターの取り付け>

ブルホーンハンドル。試走してブレーキの位置確認後にバーテープを巻いた。
ブルホーンハンドル。試走してブレーキの位置確認後にバーテープを巻いた。
続きを読む