江ノ島へサイクリング!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

唐突に江ノ島に行く事にした。
サイクリング!久しぶりだ。
家から直線的に行ってみようと思い、走り始めたものの横浜の内陸はアップダウンが激しい。
平日の道はトラックが多い。
iPhoneを頼りに道を選んで目指すは江ノ島。しばらく自転車に乗っていなかったから、結構キツイ。
コンビニでポカリ1.5を買ってドリンクホルダーに装備してウキウキしながら出発!
まだ、本格的に夏ではないが路面からの照り返しが暑いけど、これぞ夏の自転車さ!しばらくは、会社に通い慣れた道のりを進む。iPhoneを取出して江ノ島への直線コースを探して国道1号線を進む。トラック多い。


道中の風景を写真に撮るつもりで一眼レフをバックパックにいれてあるが取り出すのが面倒。スナップ写真はiPhoneが活躍する事になった。一眼がジミに重くて持って来た事をやや後悔し始める…

進んでる方向に、左斜め上に太陽があれば方角はOK
分岐路が現れるたびにiPhoneの地図で道を確認し進む。この地図はとても役に立つ!これで、地形の起伏もわかれば最高なのだが。
途中、TVの番組ビフォーアフターで放送された家があった!

<スポンサーリンク>
IMG_0849
IMG_0850


江ノ島は山を抜けたところにある、そのため道中はアップダウンの連続。かれこれ、一時間近く走ったあたりでバテ始めて来た。
地図で確認すると中間地点、風景を観ると登りばっかりな様子で気持ちが凹む。
ゆっくりでも良いからと気合をいれてペダルを漕ぐ。進まない、心臓はバクバク、ゆっくりじわじわと進む。

何とか、登り切った。そこからの眺めは良かった!登山で山頂についた感じ。

DSC_0002


あとは下って山間部を出たところが目的地、江ノ島である!

IMG_0854
IMG_0857

たどり着いての感想は一言「泳ぎてぇぇ」でしたw
山を越えて疲れてゼイゼイしてたけど、とにかく泳ぎたかった。。海パン持ってくればよかったと痛烈に後悔した。さらに島に向かって行けるとこまで行ってみようと走り、島の裏側?近くまできて堤防に上ってみた。生太平洋w

DSC_0007
DSC_0011
IMG_0860
IMG_0861

鳶が一匹が餌をさがして飛び回ってる。周りを見ると結構な数の鳶が飛んでいた。

DSC_0018
DSC_0019

海を眺めてたらお腹がすいてることに気づき、やや遅い昼食に。江ノ島の海鮮丼に!これを食ってお腹が満足したら帰るのが面倒くさくなってきたw(ちなみに、ビールは隣の客のものです。飲みたかったなぁ)

IMG_0871

かるく観光して、帰宅の路に。
帰りは山越えしないでなるべく平坦なコースで帰る事にした。もう山を越える気力も体力無い。

IMG_0869

逗子海岸

IMG_0874

家に着いたときにはクタクタで膝痛いが、充実した一日だった!

ちなみにこのコースはこんな感じです。
自宅付近から江ノ島へ、出来るだけ一直線で。けど山道を突き抜けるタフなコース

江ノ島サイクリング 行き

江ノ島からの帰り路。遠回りでも平坦な路を

江ノ島サイクリング 帰り
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。