インナーキャップで頭も耳の防寒と汗の処理を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自転車通勤で寒さが本格的になってきました。

ワイシャツだけでは限界を感じてきましたw 

ウインドブレーカーを着て自転車を乗るのですが、頭と耳と顔が冷たい。

体の防寒具は揃っているのですが頭は以外と後回し。

体が温まれば気にならなくなるが、朝の走り出しが一番辛い。

<スポンサーリンク>

そんな時はヘルメット下に被るインナー型のサイクルキャップがオススメです。

mont-bell サイクルキャップ ウィズイヤーウォーマー
mont-bell サイクルキャップ ウィズイヤーウォーマー

自転車用として使う場合のポイントは被った時点で暖かいと感じるものではなく、薄くて暖かさを感じ無い物がよい。

温まるのではなく、冷たい外気が直接当たる事を防ぐイメージです。

耳を隠してくれる形状であれば頭と耳を同時に寒さから防いでくれる。

また、吸水性がある物は頭にかいた汗を吸ってくれるので冷たくなった汗が顔に垂れてくるのを防いでくれる。

速乾性のある物は吸い取った汗をヘルメットの隙間から入った風が乾かしてしてくれる。

イヤーウォーマーだけより頭と耳の防寒と汗の処理もしてくれると考えると頭部の防寒アイテムとして寒い季節は是非持っていたい!

<スポンサーリンク>

>>>Amazonでのインナーキャップ

>>>楽天でのインナーキャップ

>>>Yahooショッピングでのインナーキャップ

<スポンサーリンク>
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。