ロングライド

ロングライドのタイヤは耐パンク性能が重要だ

自転車は問題なく永遠に走れるものでは無い。当然故障もある。その中でもっとも身近なトラブルと言えばパンクだ。

縁石や路側の網とのギャップでリム打ちで確実にパンクさせたり。気付いたら空気が抜けてたり、突然タイヤの横が破れたり…色々ある。

<スポンサーリンク>

乗り慣れた道なら危険場所を回避して走れるが、初めての道では何が起きるか分からない。せっかくの楽しい時間をパンクなどで気分を害されたくないものだ。

ロングライドならややゴムが厚めの丈夫なタイヤがオススメです。 続きを読む

<スポンサーリンク>

ロングライドは楽しい

ロードバイクに乗っているなら遠出すべきだ。

巡航速度が25~30km出せるので信号待ちの時間を入れても平均20km以上は走れる。

5時間ノンストップで走れば100kmも走れるw

横浜から熱海まで余裕で行けるのだ。

続きを読む

ロングライドでの携帯食にはスポーツようかんプラス!

最近休日はロングライドで3時間以上自転車に乗っている。そこで注意することがある。

ダイエットにいいかと思い空腹で乗り続けると体が動かなくなる。極度の低血糖状態でハンガーノックと呼ばれる状態、自動車で言うガス欠です。

空腹なら体脂肪をガンガン使い、痩せるのではないかと思いますが、脂肪を燃やすためにもエネルギーとなる糖分が必要です。

そのため、こまめにエネルギー補給が必要になる! 続きを読む

ロードバイクで100Kmサイクリング達成!

前回の100Km目指したサイクリングで膝が痛んで断念したが、今回はO脚対策でインナーソールにカント調整して挑んだ!

結果、ロードバイク100Km達成!

約1時間の休憩時間を入れて6時間のサイクリング。16時過ぎには日も低くなり始めるので16時には家に着くように10時前に出発!大晦日、元旦と食っちゃ寝状態で過ごしたるんでるので、引き締めるダイエット目的も合わせて行ってきた。

続きを読む

サイクリング100Km目指したが途中膝が痛くなり断念

ロードバイクロングライド100Kmを目指して走ってみたが70Kmあたりで急に膝が痛くなりだして、途中からコース変更して引き返した。

10:00頃に出て15:30頃に帰ってきた。結局、トータル91Km。もう少しだった。20Kmはほとんど惰性で、ペダルに乗せた足の重さだけで走った。以外にもギアを重くして足の重さだけのペダリングで速度が20Km/hも出るのでビックリ!

走れない距離で無いことがわかったので、またトライしてみよう!

続きを読む