自転車のインチって何?選び方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自転車のインチは自転車の大きさではないと知ってましたか?

いや、自転車の長さだ

買うなら何インチがいいの?

そもそもインチって何?

身長別に何インチって情報もありますが、インチだけで選んではダメ

適切なインチのサイズとサドルの高さ調整で快適な漕ぎ方が出来ます。

初めての一般の自転車購入に戸惑ってる方に、インチの決め方と、快適なサドルの調整方法をおしえます!

自転車のインチは何を表す?

インチって自転車の大きさですか?今の身長なら何インチの自転車がいいですかと聞かれることがあります。服で言うS、M、Lサイズの様なものとはちょっと違います。

インチは長さを表す単位であって、1インチをセンチに換算すると2.54cmです。

そして、自転車で言うインチはタイヤのサイズを指してます。

それもタイヤの直径です。

たとえば24インチのタイヤは、直径が約60.96センチのタイヤになります。

これがどれぐらいの大きさのタイヤかと言いますと、大人なら膝と腰の間ぐらいだと思って下さい。メジャーを持っていたら実際に伸ばしてみてください。

タイヤの大きさは分かったが、24インチのタイヤサイズの自転車は実際にどれぐらいの大きさなのか知りたいですよね?

その大きさで足が届くのか?

小さすぎないのか?

メジャーで伸ばした長さに、プラス10センチの所にサドルがあります。サドルは一番下げた状態での高さです。

各メーカーのフレームの作りによりもう少し下だったり、上だったりしますが、サドルの厚みとか入れて10センチぐらいだと思って下さい。

これで自転車の大きさのイメージ悩みは解決すると思います。

あとは足の長さに合わせてサイズを選べばいい!足さえ付けばどんな大きいインチサイズの自転車でもいいぞ!

と、言いたいとこですが

そもそも何でこんなにサイズがあるのか?

世に売ってる自転車が24、26インチが多いのか?

自転車のインチの選び方は?

タイヤのサイズは8インチ〜29インチまであります。

8〜12インチは子供用の自転車。

12〜16インチは子供用や小径タイヤの自転車。折り畳み自転車とかはこのサイズです。

16〜22インチは小学生ぐらいの自転車。

24〜29インチは一般成人の体格にあった自転車。

成長に合わせてタイヤのサイズがある感じです。

それで大人用と言うと24、26インチが店に置かれてます。


このサイズが一番多い。

自分の独断ですが、24インチは大人でも小柄な方、以外は26インチだと思ってます。

いやいや、26インチでも足に余裕があるから29インチでもいいよ。と思うのですが26インチより大きいサイズはあまり数がありません。

パンクしてもどこの自転車屋さんに行っても困らないのが24、26インチです。

買ったあとの修理やカゴ、泥除けの交換とかでも一番パーツがあります。

でも、平均的な身長の人で足にも余裕あるから26インチでも小さいのでは?と思う方もいますよね。

実は平均的日本人の身長なら

26インチがピッタリ

それはナゼかというと

サドルの高さを調整出来るからです!!


当たり前だろと思うかもしれませんが

サドルを一番下にしたまま、脚付きべったりのサドル位置で乗ってる人が結構います。しかも、漕いでると腰より膝が上に来てる。。

この漕ぎ方

一番疲れ乗り方なんです。

それで、疲れないように調整する方法は

サドルを上げて、ペダルが一番下に来た時に僅かに膝が曲がるくらいに高さを調整すると楽に速く漕げます。

サドルの調整はこのためにあると言ってもいい!

このようにサドルを調整すると、足は両足のつま先が付く感じになります。

サドルを下げた状態でギリギリの大きなインチサイズだと、膝の曲がり具合を調整しサドルを上げた結果、足が地面に付かなくなる場合があります。

ここがインチサイズを決めるポイントです!

26インチでサドル一番下の状態で股下に余裕がない人は24インチにする。

タイヤのインチとサドルの余裕でインチを選べば、快適な自転車になります。

インチの大きさはあまり関係なく、膝の曲がり具合を調整できて足がつけるサイズを選ぶ事が秘訣です!

それより大きいサイズは本当に足の長い人用なのです。

まとめ

  • 自転車のインチはタイヤのサイズ。
  • 1インチは約2.54センチ。
  • タイヤの大きさ+10センチ辺りにサドルがある。
  • 平均的な身長の方は26インチがおすすめ。
  • サドルは漕いだ足が一番下に来た時、僅かに膝が曲がる高さに調整する。
  • サドル調整の結果、つま先がつけるインチの自転車を選ぶ

ざっくりイメージはつかめたと思います。どうしても気なる方はお店で確認してみてください。

その時はサドルも調整してみてください。お店の人に言えばやってくれますよ

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください