自転車通勤で使うサングラスなら日本人向けが良い!!

自転車通勤で必要な物の一つにサングラスがあります。サングラスはカッコいいが、欧米向けにデザインされてると日本人の顔にはフィットしない。瞬きするとまつげがレンズに当たったり、ロードバイクで前傾姿勢になると目がサングラスから出るとか、今ひとつしっくりこない。

それで、日本人向けに気を使ったメーカのサングラスをピックアップしてみました。参考にしてみてください。

サングラスが必要な理由

  • ほこり、小石、虫などの侵入から目を守る
  • 紫外線から目を守る
  • 風や眩しさで目を細めず、視界を確保する。

日本人にフィットしたサングラス

SMITHのReactor Max

「スポーツを愛する全ての日本人のために」とのコンセプトで作られたサングラス(アイウェアー)

SMITH ReactorMax BlackCrystal
SMITH ReactorMax BlackCrystal
  • フレームのカーブを日本人の頭の形に合わせて丸みを付けることでフィットさせる。
  • 8−9カーブ(レンズの丸みを示すらしい)強烈なカーブでエアロダイナミクスを実現し風を効率良く受け流す。
  • 鼻に当たるノーズパッドをメタル式にし自分の好きな角度に調整して合わせる
  • フレーム自体の剛性としなやかさを持たせて耐久性を維持

と長時間使っていても違和感を感じさせないサングラスです。

自転車通勤で使うならレンズクリアミラーがお勧めです。朝はどんなレンズでもいいですが、夜は暗くなるので出来るだけ見やすい方が安全だしストレスにならない。

レンズ交換式もありますが、意外に面倒だし、脱着を繰り返して接合部がゆるくなる等で、サングラスの寿命が短くなる。いっそう、朝用、夜用と2個持つのもありです。以前は2個持ってましたが、最近はクリアミラーだけ使ってます。

夏の夕方の方が虫が飛んでるので、特にサングラスは必要かと思います!

 

>>>楽天でのSMITH Reactor Max

>>>AmazonでのSMITH Reactor Max

>>>YahooショッピングでのSMITH Reactor Max

LINEで送る
Pocket