SIMフリーiphoneと格安SIMのIIJmioの組み合わせで月々安く!!

我が自転車通勤の友であり、ITアイテムであるiPhone5が2年契約が終わり、進路を決めなければならん時期にきた。

先週まではiPhone6に買い替えだ!と思っていたが、iPhone6が曲がる事件やカメラレンズ陥没事件などで、気持ちがクールダウンして他に買い替えのやり方があるのではないかと考え始めた。

格安SIMSIMフリーiPhone6をappleで12回払いの分割で購入する事で1年は今まで通りの金額で2年目から格安通信費のみに出来る事を発見!

ふと、現状の不満に冷静になってみると、やはり月々の支払い額が高い!!毎月8,000円台、年間10万円以上!!いつのまにか高額支払いに慣らされている自分に気づく。なんかおかしいよね!

ほんとに高い、毎年Mac book Air買えるよ。。。

ガラケー時代は2年で機種代の支払いが終わったら、あと数年は通話・パケット代のみで比較的安く過ごせた。以前は長く使えば安くなって行った様な気がしたが、気のせいか??

自分のiPhoneの使い方は、通話はほとんどしない、スマホでは動画も見ない。メールとブラウザ、カメラ、音楽がメインだ。パケットの使用量も2年間合計6.8GB。

現在はソフトバンクの契約であるが、家族はドコモ。ドコモに移るつもりだったが、電話放題がベースになってる。(他のキャリアもそうだけど)とても不要だ、電話しないし。。。

なにか方法がないか?

それで、格安SIM(MVNO)って物がある。回線速度や月のパケット使用量が決められて提供され月々の支払いが安い。とてつもなく自分のスマホライフに合っていそう!!

特に注目してるのがIIJmioの音声通信機能付きSIMだ!そのミニマムスタートプランが自分に一番合ってる。

IIJmioの音声通信機能付きSIM特徴としは

  • 月額1,600円(月額料金900円+通話機能付帯料700円)
  • 月パケット量2GB。超えても200kbpsで通信可能。余ったら繰り越し
  • ドコモ回線でLTEも使える
  • MNP可能
  • 解約は翌月。ただし、音声通信機能付きの場合は「(12ヶ月ー利用開始月を0ヶ月として利用月数)×1,000円」
  • SMSも可能なのでLINE等も使える

他にもプランがあるので詳しくはIIJmio

SIMは解決しそうだが、じゃー、iPhoneどうするねん?となる。日本の3大キャリアさんは実質0円で機種代金を肩代わりしてくれてるが、SIMフリー用の機種は自腹で買う必要がある。

iPhone6 16Gは67,800円

簡単に買える値段じゃない。一括で買う場合に、今あるスマホを一般の下取り業者で下取りしてもらい、それで得た金額にプラスして一括で買う方法もある。では、それでも買えない人は どうするか?

iPhone6をApple ストアの分割支払いで購入する!

12回払いまでは金利0%(2014/10/23日現在は金利1%)です。Appleローン 分割金利0%キャンペーン – Apple Store(日本)iPhone6 16Gを12回払いすると、1回目の支払い額が6,200円、2回目以降の支払いが5,600円になる。それで機種代と使用料の両方で月々の支払いはどうなるかというと?!

5,600(2回目以降の支払額)+1,600(IIJmioの月額基本使用料 税抜き)=7,200

7,200円!

この金額って今までの月々の使用料金じゃないか!

つまり、1年は今までと同じく支払を行えば、2年目からは格安で使える!!この支払額なら今までやってきた事だから無理がない。さらに1年後には月々1,600円〜で使える。

これだ、この方法で買い替えする!やっと納得のできるスマホライフがおくれそうだ。

同じような事を考えてる方は参考にしてみて下さい。

LINEで送る
Pocket