自転車通勤で雨の日はどうする?

自転車通勤を始めたい人で雨の日の通勤はどうしてるの?と思ってるのではないでしょうか?やると決めたらどんな時でも自転車で通うのか?それとも乗らないのか?

自転車通勤をすると言ったものの、雨の日は乗らないのはヘタレと思われかもしれませんが、臨機応変に自転車通勤を楽しむことを勧めます!

雨の日の自転車通勤について自分のやり方を決める!

運動不足解消や趣味の一環のために自転車通勤をする事と、経済的理由や体を鍛える事が目的では大きくモチベーションが違います。

雨は自転車通勤しない

運動不足解消、趣味のモチベーションは恐らく、雨の日は乗らない選択が多いと思います。高価なロードバイクなどの自転車を濡らしたくない事もあるでしょう。

きっぱりと、雨の日、雨が降る日は乗らない!自転車通勤の休みの日として割り切る!

私は雨の日は乗らないです!

雨でも自転車通勤する

経済的理由、レースに向けて肉体強化など強いモチベーションを持ってる方は、雨でも通勤を選ぶかと思います。

私も雨の日に何度か通勤してみたことがあります。上下レインウェア(カッパですw)を着て、ブーツカバーは無かったのでそのまま。カッパも通気性が良いものでなく普通の物。

ものすごく暑い思いをしました。雨で濡れたのかと思うぐらいに、汗でビショビショになった。

着替えが出来る環境なら雨に濡れて走ってもいいかもしれません。

行きは自転車通勤、帰りは電車、バス

午後から雨になる天気の場合は、迷う所です。帰り濡れてもいいなら自転車で通勤。濡れる、濡らすのが嫌なら、自転車を駐輪場に置いて電車、バスで帰る方法もあります。盗難には注意が必要です。

その代わりに自転車は長い時間雨ざらしになります。駐輪場が屋根付きであれば安心ですが、野ざらしの所なら濡れて帰った方がいいと思います。

雨に濡れたら、自転車の水気をふき取る事!

どの状況であれ、雨に濡れた自転車はすぐに水気を取って下さい。放置しておくとワイヤーなど擦れる箇所がびてきます。以外と早い!フレーム下を通るワイヤーは要注意!

雨の日は道路の状態も変わるので注意

雨が降ると道路は普段と大きく変わります。濡れた白線マンホール、路側帯にある排水溝の網状の蓋滑りやすくなります。雨の日も自転車通勤をするのであれば、排水性のパターンがあるタイヤにしておくことがいいと思います。

また、歩道では歩行者はカサをさしてるので視界も狭く、接触事故の危険もあります。

雨の日の通勤を否定している事では無いのですが、無理しないで事故なく、毎日楽しく自転車通勤を続けられる事がいいと思います!頑張らない!頑張らない!

>>>楽天でのレインウェアー

>>>Amazonでのレインウェアー

LINEで送る
Pocket