やっとテンションが上がった!?

夏休み以降、今ひとつ自転車通勤にやる気が出ずしばらくは電車で通勤していた。

真夏用に服装を一新していたのに、なぜか乗る気にならなかった。原因はなんだろう?読みたい本もあったので通勤時間を利用して読書に耽っていた。読み終わったらなんとなく自転車が気になりだして、本日より自転車通勤開始!

乗って気づいた!秋が近づいてる事を。

風が涼しい!

ちょっと損した気分だった。

 

もう一つ気づいた事があった。

無駄遣いしない事だ!

電車通勤はなんとなく寄り道が多く、小銭をちょこちょこと使う。「チリも積もれば山となる」じゃないけど財布の中が寂しい状態だ...自転車で通勤した場合は乗る事に夢中で買い物はしない。あっても缶ジュースぐらいか。意外な効果があった事を気づいた。

 

久々の自転車。以外にも足も元気に回ってくれたし、電車の乗り換えの待ち時間とかも気にせず自由奔放に走れて開放感に浸れた。乗りたくて乗れなかった事と違って、ちょっとだけ自転車から離れて、また帰ってきた事で自転車通勤に再発見があったし、楽しい気持ちが高まってきた!

必要な休憩期間だったのかも知れない。

なんとなく思う事は、テンションが下がった状態で無理に自転車に乗っていたらどうだっただろうか?自転車通勤が義務感に感じて嫌になったり、事故ったりしてたんじゃないかと...

楽しまないと何でも駄目だね!

 

LINEで送る
Pocket