夏対策

夏の自転車通勤で最大の敵は
こればかりはどうにも抑える事も出来ない。
自転車通勤に慣れてくると、だんだん汗をかかなくなるけどまったく出ないって事でも無い。

会社にシャワーでもあれば最高!
だけど、残念ながら私の通う会社には無い。

ただ、勤務の服装はカジュアルなので着替えで何とかできる。スーツ一式は会社に置いてる。

当初は、チノパン、Tシャツでバックパックを担いで通勤していた。バックパックの中にはタオルとTシャツの着替えと勤務中に着る為のシャツで通っていた。

その後、自分のバックパックは通気性が悪く無駄に汗をかくのでヒップバックに変更!これが結構快適で着替え後も汗処理に関しては楽でした。こんな状態で夏の通勤を送っていました。

が、汗をかかないようにいまいちパワーを抑えるように自転車に乗ってるので、ちょっと夏の通勤は不満が溜まる事があった。
それで、今年の夏からは思いっきり汗をかく方向で通勤してみようと思い、完全に着替え(上下)をバックパックに入れて通勤する事に方向転換!

汗を気にせず思いっきり!!
やっぱりいいじゃん!!
暑いけど気持ちいい~!

今の勤務先は更衣室さえ無いので1階のトイレで着替える事にしてる。さすがに到着すると汗ダラダラ
だけど汗をふき取った後にタオルを濡らして体をクールダウン...この瞬間が気持ちいい!着替えて職場に...

やっぱりこれ!って感じですがすがしい気持ちになる。
自転車はこうでないと気持ちよくない!
通勤の服装は、ユニクロの「ドライ」系の服で固めた
安上がりサイクラー!
気づいてみると靴以外は全てユニクロだった(笑)
ユニクロのドライは私にとって最高のユニフォームとなりました。
ちなみにバックパックの中身は
・チノパン
 ・Tシャツ
 ・シャツ
 ・靴下
 ・タオル
 ・ベルト
 ・その他(携帯、小銭入れ、定期)

パンツが着替えにないけど、パンツもユニクロのドライなので着替えなくても乾くからそのままです。それから、においが気になる場合は「ファブリーズ」と呼ばれる魔法の臭い消しを、
自分に向かってシュッシュッ!
最近はだんだん気にならなくなりやってません(職場の皆さんごめん..)m(__)m

やっぱり夏も思いっきり汗をかきましょう!