自転車通勤 ボトル

自転車通勤で一番必要となる水分補給は非常に重要です。
汗かくから飲まないって事を考えるかもしれないが、体に良くありません。夏は特に脱水症状にならない為にも水分補給が必要です。冬もやはり汗をかくし、空気が乾燥してるので水分補給は必要。

自転車通勤やり始めた頃は途中で自動販売機でペットボトルを買ってました。けど、結構お金かかる。それでボトルを買って水道の水を入れて試してみたけど、やはり水道の水!なんか飲むほどに喉が渇くような飲めないような...

駄目なのでアミノバイタルの粉末を買ってきて1リットルのスポーツ飲料を作りボトルに入れてみた。けど買ったボトルは750ミリリットル用、微妙に余るしボトルの掃除が面倒くさい...

それで今はミネラルウォーターを入れてます。1.5リットルだとボトルに2回補給出来るし掃除も簡単。個人差があると思うけど硬水度の高い水が飲みやすいと感じました。

今、使ってるミネラルウォーターは「コントレックス」です。これは飲みやすい!水分補給方法は乗り始め15分ぐらいで二口ぐらい補給。あとは信号で止まる毎に補給する。コツは喉が渇いたと思う前に補給するとガブ飲みしなくていい気がします。

自転車通勤には必要な装備だと思います。

■ボトル
メーカー:SIGG
品名:Sportbottles classics 容量:0.75L
購入価格:2,772



飲むときはボトルの先を引っ張ると水が出ます。簡単ので乗りながらでも飲める。
ペットボトルで乗りながら飲もうとしたらキャップを落としてしまった事がある。
ペットボトルは止まって飲まないと駄目っす!


「自転車通勤 ボトル」への1件のフィードバック

  1. はじめまして
    私も自転車が好きで毎日自転車通勤を楽しんでおります。
    真冬でも30分もすると汗が吹き出てきて、水分補給が欠かせません。
    ボトル、本当に必需品ですね。
    私も自転車のブログを作り、今いろいろな方のサイトを訪問して勉強中です。そこで、よろしかったら相互リンクをお願いしたいのですが、いかがですか。
    勝手ながら、私のサイト「さわやかな自転車」にこちらのブログへのリンクを貼らせて頂きました。是非よろしくお願いします。

コメントは停止中です。