恐怖の小石弾き!

経験のある方もいらっしゃると思いますが、路肩を走ってて小石踏むとロードバイクのタイヤが細いせいか、小石が横に飛んでいきます。

飛んだ先の車や店のシャッターとかに当たって音がします。これって結構焦りますよね。普段は出来るだけ異物を踏まないように心掛けていますが、本日、かなり焦った小石弾きをしました。

信号で右折待ちしているベンツがおりました。このベンツ、とても普通の方が乗っておられるような雰囲気はなく、とても危険なオーラが発せられるベンツ様でした。

右折待ちで交差点の中央に止まっていて、直進だった私はそのまま交差点に突入。ベンツの横を過ぎるあたりで前輪が何かを弾いた感覚!

その瞬間、右から「カツーン!」と結構いい音!

「やば!俺の小石ダンだ!」しかもターゲットはあのベンツ様!

振り向くと「まさに私がしました!」と思われるので、横目で様子を確認してペダルは全開でその場を離脱!

職場に着くまで、あのベンツ様を策敵しながら走行...無事?到着。今回のは本当に恐怖の小石弾きでした。


ベンツ様、すごい傷になっていたら
  ごめんなさいm(__)m

LINEで送る
Pocket

「恐怖の小石弾き!」への2件のフィードバック

  1. こんにちは
    やっぱり皆やってるんですね
    私もひたすらとぼけて走りつづけました
    ロード等の高圧タイヤに乗ってる人以外は
    自転車があんなに石をはじくなんて思わないだろう
    から大丈夫なんて考えながら

  2. はじめまして、あるふぁさん!
    やっぱりそうですよね、とぼけるしかないですよね(笑!
    こればかりどうにもなりませんから。
    人に当たらない事を願って本日もチャリ通です。

コメントは停止中です。