サイクリング100Km目指したが途中膝が痛くなり断念

ロードバイクロングライド100Kmを目指して走ってみたが70Kmあたりで急に膝が痛くなりだして、途中からコース変更して引き返した。

10:00頃に出て15:30頃に帰ってきた。結局、トータル91Km。もう少しだった。20Kmはほとんど惰性で、ペダルに乗せた足の重さだけで走った。以外にもギアを重くして足の重さだけのペダリングで速度が20Km/hも出るのでビックリ!

走れない距離で無いことがわかったので、またトライしてみよう!

準備として携帯食をビダイン・ゼリー2個、スポーツようかんプラス2個。携帯バッテリー。

控えめの軽いギアでケイデンスも80〜90回転ぐらいにして、出来るだけ足に負担をかけないように走った。乗り始めて1時間後ぐらいに羊羹を食べ、エネルギー補給。

府中方面へ
府中方面へ

この羊羹が、甘さ控えめで塩分もあり、真ん中辺を押すと出てくるので走っていても食べやすいのでオススメ!

スポーツ羊羹プラス
スポーツようかんプラス
スポーツようかんプラス 押す場所
スポーツようかんプラス 押す場所

その後も、1時間毎にゼリーか羊羹でカロリー補給。心拍ペースも脂肪燃焼ゾーンで走り続けた。

脂肪燃焼させればエネルギーの補給は必要無いと思うが、脂肪をエネルギーに変えるのもエネルギーを使うそうだ。エネルギーが切れるとハンガーノックという状態になり、体が動かなくなり、しかも脂肪も燃焼すらもできなくなる。その状態で何か食べてエネルギを補給しても、すぐには回復しない。

そのため、途中でのエネルギー補給が必要!

休憩も必要。70Kmまでは軽快に走れていたのだが、膝が痛くなったのは残念。筋力が弱いのかもしれない。どんなトレーニングすればいいのか。信号の待ちと膝が痛くなってマッサージした以外は、休憩はしなく乗っていたのも悪かったかな?

本日の結果。今後につながりそうな結果です。

>>>Amzonでのスポーツようかんプラス

>>>楽天でのスポーツようかんプラス