自転車通勤のデメリット

自転車通勤メリットばかりではありません。自転車ならでわのデメリットも存在します。

メリット・デメリットを理解して楽しく自転車通勤を初めて下さい!

自転車通勤のデメリット

汗対策

オールシーズンに付き纏われる。暖かい季節は大量の汗処理があり、寒い季節は少量の汗で体が冷えて風邪ひいたりするので、汗対策には悩まされます。

最近では汗処理も自転車通勤の一部と思ってるので、そんなに苦ではない。自転車通勤しはじめた人は一番の障壁だと思います。私の場合、汗臭い体、服はファブリーズで対処してます。必需品!

事故

これが一番自転車のデメリットです。電車より格段に事故に遭う確立が高い!これは交通ルールを守って気をつけるしかありません。

事故は被害者になる事を考えますが、加害者になる場合も確実にあります。信号無視や歩道を高速で走って歩行者に衝突し、大怪我、最悪な場合は死亡させる事もあります。最近は自転車が加害者になる事故が増えてきています。

交通ルールを守って余裕を持って安全に自転車に乗りましましょう。

天候に影響される。

朝は晴れてて、帰りは雨とか、強風とかに影響されます。雨でも乗ると決めてる人は平気かも知れませんが。

 自転車の故障

通勤中にパンクやネジ等が緩んでハンドルがグラグラしたり。自転車を買ったらそのまま問題なく使えるって訳ではない。それなりに故障したり、ブレーキパッドやタイヤが減るので定期的なメンテナンスが必要です。

特にパンクはその場で修理出来るようになるか、通勤途中に自転車屋を探しておく事と便利です。

メリットはこちら

LINEで送る
Pocket