カテゴリー別アーカイブ: リアディレイラの調整

自転車通勤 リアディレイラの調整

リアディレイラの調整。 シフトチェンジで目的のギアに入らない時はもどかしいものです。やっぱりきちっと動作してくれるのが気持ちいい!簡単に調整できます。

ディレイラの不調はワイヤーが延びた為に起こります。ワイヤーを適度に張ってやれば 調整完了です。

自転車メンテ

この個所を回しててワイヤーを張る 。

自転車メンテ

作業する時は自転車の作業スタンドに乗せるか、無ければ自転車を裏返して作業すると楽です。

私なりのコツとしては
・ペダルを回しながらギアチェンジしてを一番重い状態にし軽く調整ネジでワイヤーを張る。

・ペダルを回してギアを1段づつシフトDOWNしギアとチェーンの引っかかり具合を見ていく。うまくシフトDOWN出来ない場合は張りが弱い。逆に数段飛び越す場合は張りが強すぎ。

・1段まで行ったらこんどはシフトUPし同様にギアとチェーンの引っかかり具合を見ていく。シフトUPしてもギアが変わらない場合は張りが強すぎる。飛び越す場合は張りが弱い。

・シフトUP、DOWNを行っていると中間あたりのギアチェンジがうまく決まらない場合がある。この場合は微妙にワイヤーの張り方が決まってない。ここが気持ちよく決まれば調整は完了!

あとは、実際に乗ってみて1速づつギアチェンジの感触を確認して終了。

もっと、ちゃんとしたやり方があるのかも知れませんが、この方法でしのいでいます。

続きを読む 自転車通勤 リアディレイラの調整