車内泊でサイクリング

山梨県笛吹市の自転車イベントに参加するために前泊した。受け付けは前日の13:00〜17:00と当日の5:30〜で開会式が6:30とのスケジュールなため、当日の輪行は出来ないのでホテルを予約した。

前日に輪行で行った場合、往復の着替えはどうしようかと。2泊するのは少々お金がかかる。車で行っても前日、当日の駐車が必要だ。コインパーキングなら2日分でもホテル代ほどかからない。ならば車内泊すればいいのではないかとホテルをキャンセルして車内泊用マットを購入。

大会前日の土曜日の17:00時に出発、東名横浜青葉インターから海老名ICで圏央道を走り八王子ICで中央道の一宮御坂で降りて会場に向かい場所を確認。空いていたので2時間かからず着いた。イベント会場の駐車場での前泊は禁止なので本日寝場所を他で探すことに。

特に決めてきたわけでもなく石和温泉街なので温泉に入ろうと探したらすぐ近くに24時間利用可能の温泉施設があった。しかも仮眠も出来ると!車内泊しなくてもいいんじゃないかと思いきや一部改装工事で宿泊は出来ないと。

朝5時まで駐車場に止めていても良いかと聞いたら良いとのことなので温泉に入って晩御飯を多めに食って駐車場で寝た。バルブを開くと勝手に膨らむので温泉に行ってる間に開いておき、戻ってきた時には準備万端。8cm暑のマットのおかげで車のシートの凸凹も気にならず快適に寝られた。

しっかり眠れたのでイベントも気持ちよく参加できた。車内泊込みのサイクリングを考えると色々な所に行けそう。マット買って良かった!

購入したマット
購入したマット

車は日産ラフェスタ(初代)で自転車は前後のタイヤを外さないと中に入らないが十分に寝るスペースも確保できる。イベントではなくても、温泉の有る辺りに車で前泊サイクリングに行こうかと思う。

>>>Amazonでの車内泊マット

>>>楽天での車内泊マット

>>>Yahooショッピングでの車内泊マット